ねたてつの撮影記

今年もおわりへ。

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 撮影記  

今年も暮れへ

DSC_3775.jpg

ご無沙汰しています。

気が付けば今年も暮れ

今週初めには冬至を迎え、一年の中で最も日が短い時期なんだと改めて実感しました。

さて先日は秩父に出向き、漠然と何か絵になる被写体を求めて撮影へ

色々な場所を巡っているうちに日はどんどん傾き、15時台には日没間近。

旅の最後の締めにと、長瀞の秩父鉄道が見える渓谷河川敷へ向かいます。

水面には夕日が反射してキラキラ輝き、まるで宝石のよう。

まだかまだかと電車を待っていると、ゆっくりとガタンガタンと響かせながら貨物列車がやってきました。

列車は神々しく光を放ち、幻想的でドラマチックな一枚に。

旅の締めにふさわしい写真が撮れました。

Newer Entryススキフィルター

Older Entryまたここへ。

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。