ねたてつの撮影記

今年もおわりへ。

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 撮影記  

難所を越えて



足尾の山は山肌が荒れていてこの場所に道を切り開いて桐生市街まで通すことは困難であった。

しかしなんとかここに鉄路を通したい!と強い思いと先人たちの努力によって、今ここに足尾線が存在する。

沿線を巡ると、よくこんな場所に線路を通したなと思わず感心してしまう難所に何度も出会った。

Newer Entryバイクと出会って春を感じ

Older Entryわたらせ渓谷の新緑 弐

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。