ねたてつの撮影記

今年もおわりへ。

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: favorite photo works  

日本の盛夏原風景

DSC_3277.jpg

房総の稲刈りは全国でも早く、8月の下旬を迎える頃にはほとんどの田んぼにて刈り終え収穫してしまいます。
8月に入ってから3日過ぎた今日は、田んぼの稲穂もきっと実を垂らしているだろうと見込んで、市原市の小湊鉄道へやって来ました。

お昼から自転車で沿線を駆け回り気付けば夕日が眩しい17時。
〆に一発決めようと上総鶴舞駅近くの田んぼへ繰り出し、黄金色に染まった稲穂を横目にのんびり黄昏ていると、麦わら帽子を被ったおじいさんが自分の田畑を手入れしている何とも趣深い情景を見掛けました。
思わず声を掛け撮影の旨を伝えると、ちょうどそこにツートンカラーのディーゼルカーがトコトコと接近。
主題は麦わら帽子のおじいさん、副題に列車を入れて構図を定めてシャッターをパチり。

非常に夏らしく目指していた題材そのものが撮れて久々に大きくガッツポーズ!

猛暑の中体力を犠牲にして行った甲斐がありました。

Newer Entry盛夏の原風景を訪ねて 小湊編

Older Entry偶然の出会いを大切に

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。